保育士求人・転職サイトで今一番人気でおすすめのところはここ!

保育士

保育士は子どもたちの憧れの的であり、大変やりがいのある仕事です。できれば好条件で長く続けたいと考えている方が多いのではないでしょうか。「夢だった保育士の免許を持っているけれど、働き口が見つからない」「事情があって一度辞めてしまったけれど、また仕事を再開したい」という方のために、保育士求人ナビでは、豊富な求人情報を揃えています。仕事と家庭の両立や子育て、働きながらのスキルアップや収入アップなど、ご自分の今の希望に応じて、転職先を探すことができます

 

保育士求人ナビは、パソコンだけでなく、スマートフォンからも利用でき、ご自宅でも外出先でも、いち早く求人情報をチェックすることができるのが魅力です。もちろん登録は無料ですから、保育士の仕事探しを考えている方には必見です。

 

おすすめランキングベスト5

求人件数 対象エリア お祝い金
2,214 全国 -

豊富な求人情報と便利なお役立ちコンテンツが満載!
保育情報どっとこむは、人材派遣のアスカグループが運営する保育士さんや幼稚園の先生の求職活動をサポートするためのポータルサイト。求人検索機能はもちろん保育ニュースなどのお役立ち情報が満載! スマートフォンにも対応しているのでどこでも情報をチェックできます!

公式サイトを見る

 

求人件数 対象エリア お祝い金
9,465 全国 -

厚生労働大臣認可で安心の転職活動を実現
厚生労働大臣認可の保育士転職支援サービスといえば、保育士バンク。全国の公開保育士求人だけでなく、非公開求人情報も豊富にあるので希望に沿った職場を探せます。転職後のサポートもしっかりしているので入職後に細かな不安を感じてもすぐに解消できて安心です。

公式サイトを見る

 

求人件数 対象エリア お祝い金
530 東京、千葉、神奈川、埼玉 10万円

嬉しい転職祝い金キャンペーン! 保育・介護に強いライフスタッフ
ライフスタッフは認可保育所・認証保育所や有料老人ホームなどを展開する保育・介護業界のエキスパート。だから保育士の転職を考えている人にぴったりです。非公開求人も多数あるので希望の職場に出会える確率がぐんと高まります。転職後にもらえるお祝い金も人気のポイントです。

公式サイトを見る

 

求人件数 対象エリア お祝い金
120(非公開200〜300) 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城 -

好条件の転職情報が満載!首都圏の転職に強い!
保育士・幼稚園教諭の資格を活かしたお仕事を探すなら、テンダーラビングケアサービス。首都圏の求人情報が豊富で派遣や正社員など自分のライフスタイルにあった働き方を選べます。内定後もコーディネーターが定期的に派遣先を訪問するなど、きめ細かなサポートもあって安心です。

公式サイトを見る

 

求人件数 対象エリア お祝い金
3,940 東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬 -

高い満足度が魅力のスマイルSUPPORT保育!
スマイルSUPPORT保育は、幼稚園教諭、保育士求人に強いポータルサイトです。高待遇な非公開求人も豊富で、希望の職種、勤務先を簡単に選べます。もちろん、正社員をはじめ、パート、アルバイト、期間限定などライフスタイルにあった働き方も選べます! 経験豊富なキャリアコンサルタントによるサポートも心強く、完全無料で安心して転職活動ができます。

公式サイトを見る

 

スマートフォンでも簡単!保育士の求人検索

保育士の求人情報を楽に探したい

様々な情報が溢れている求人誌やフリーペーパーから、希望に合った求人を探すのは面倒なものですよね。特に、保育士のような専門職の求人情報は、インターネットで探すのが断然便利です。保育士専門の求人情報から、勤務地や希望の条件に合ったものを瞬時に検索できるだけでなく、応募もその場で完了しますから、忙しい保育士の方でも無理なく希望の仕事を見つけることができます。

 

最近の求人情報はスマートフォンで利用するのが主流になっています。いまや、外出先や移動、休憩時間などのスキマ時間を活用して、求人情報にアクセスするのが当たり前。スマートフォン対応の求人サイトは登録無料で、会員になれば転職サポートなどの会員サービスも受けられます。働きがいのある職場を探したいけれど、求人情報を調べるが面倒だと感じていた方は、便利なサイトを活用して、求職活動を始めてみてはいかがでしょうか。

 

保育士の仕事のやりがいとは?

学生時代に免許を取ったけれど、実際に保育士の仕事をしたことがないという方もいるでしょう。ここでは、保育士の仕事内容についてご紹介していきます。

 

保育士は、幼い子どもの健全な成長を助ける責任のある仕事です。子どもたちが生きていくために必要なこと、食べること、寝ること、着替えや身の回りの片付け、トイレなど、生活のあらゆる面で指導していくことが主な仕事です。

 

また、子どもたちは遊びや行事を通じて、集団生活でのマナーなども身につけていきます。これらは、小学校に上がる前に養っておくべき社会生活の基本ともいえます。

 

まだこうした基本的な生活習慣や社会性が身についていない子どもたちを預かり、ひとりひとりに寄り添いながら支援していくのが保育士の務めです。

 

もちろん、保育士の存在は、子どもを預けている保護者にとっても大切なもの。子どもの日々の活動やそのなかでの成長について保護者の方にお伝えするのは保育士の大切な役割です。また、保護者の方が子育てに悩みを抱えている場合などにアドバイスをし、親子ともどもサポートをしていくこともあります。

 

このように、保育士は一番身近な存在として、子どもの成長を見守る責任ある仕事です。その分、ひとりひとりの成長を肌身に感じるという大きなやりがいは保育士ならではといえるでしょう。これから保育士としてキャリアをスタートしたい方は、実際の仕事の様子などを詳しく調べてみると、さらに意欲が高まるのではないでしょうか。

 

円満退職を心がけよう

転職の際は円満退職を

転職を考えている方は、様々な理由を抱えていらっしゃると思います。職場への不満がある、新しい環境でチャレンジしてみたい、家庭の都合で急遽退職しなければならなくなったなど、いろいろな事情があると思います。

 

転職理由は人には言いにくいことが多いもの。最終的に自分で決めることとはいえ、在籍している以上は、今働いている職場に対する責任があります。自分勝手な言動は慎み、保育園や保育所などの都合も理解した上で、退職を申し出るようにしましょう。

 

ご存知の通り、保育園や保育所の先生の数は、園児の人数に応じて決められています。自己都合で突然退職することになると、欠員が生じ、他の先生の負担になってしまいます。家庭の都合などで、急に退職しなければならなくなった場合は、きちんと事情を説明し、勤務先の理解を得ることが必須です。自己都合で退職を希望する場合は、原則として勤務先の都合に合わせましょう。ほとんどの場合、後任の先生が決まった後で退職することになります。

 

なにより、保育園や保育所はお子さんを預かる場所です。まだ限られた世界しか知らない子どもたちにとって、一番身近な存在だった先生が急にいなくなってしまうことは、とても大きな変化なのです。

 

また、日頃から信頼して子どもを預けている保護者の方にとっても、突然の退職は小さなことでは済みません。受け止める側の心証によっては、保育園や保育所の信頼にも関わることになりかねないのです。退職の際は、周囲の理解を得て、円満に退職できるよう最大限の配慮をしましょう。

保育士が利用するならどの転職エージェントがよい?

・まずは保育情報どっとこむに登録するのがおすすめ
保育士で転職を考えている人は、転職エージェントを利用してみましょう。基本的に無料で、キャリアコンサルタントの専門的なアドバイスやサポートを受けることができるようになります。登録するだけでも無料な転職エージェントがほとんどなので、まずは気楽にはじめてみましょう。

 

最近では、保育士を専門として扱う転職エージェントも増えてきています。そのなかでもおすすめできるのは、何といっても保育情報どっとこむです。特に首都圏の求人数を数多く紹介しているので、その地域で職場を探している人にはベストな情報が見つけやすくなるでしょう。

キャリアコンサルタントは実際の現場で保育実習も行っているので、業界の状況に関してもよく把握しています。

また求人を行っている保育園に自ら出向き職場の雰囲気や園長、保育士などの人間関係や個性についてもしっかり調べているので、具体的なアドバイスやサポートを期待することができます。

 

それ以外の転職エージェントでは、スマイルSUPPORT保育もおすすめのひとつです。こちらではおもに関東圏の求人情報を扱っていますが、正社員だけではなく、契約社員や派遣社員の求人も数多く紹介しています。未経験者歓迎の求人も多いので、初めて保育士として働こうと思っている、新卒や実務経験のない人にとってはより使いやすい転職エージェントといえるでしょう。

 

未経験者にとってありがたいのは、キャリアコンサルタントが書類や面接でどのようなアピールをすればよいか具体的なアドバイスをしてくれるところです。それだけにとどまらず、面接の日程調整などもサポートしてくれるので、忙しくてなかなか転職活動が手がままならないという人にとっても、非常に心強い転職エージェントになってくれると思います。

まったく関係ない職業からでも保育士に転職することはできる?

保育業界とは関係ないほかの業種から、保育士を目指そうという人も中にはいると思います。いわゆる異業種転職ですが、基本的に実務経験がないということで、その分だけ転職活動におけるハードルが高くなることだけは覚悟しておいてください。保育園としても、同じような条件で実務経験のある人とない人の応募があれば、やはり経験者を優先して採用するのが自然な流れでしょう。

 

未経験者の場合、面接などでアピールする保育のキャリアやスキルはゼロです。では、どのような準備をしておけばよいのでしょうか。まずは現在別の職業に就いているのであれば、そのキャリアについて一度深く考えなおしてみてください。たとえ保育士の仕事内容とは関係ないことであっても、実は深い部分でつながっている、ということはよくあることです。それを見出すためには、表面的な内容について考えるのではなく、より深い部分で仕事について考える必要があります。

 

たとえば、その仕事を行っていく上で、自分はどのような成長をしたのか。そして、周りの人達はそれをどう評価してくれたのか。そのような経験を振り返ってみましょう。たとえどのような業界であっても、目標のために行ったさまざまな努力や工夫は、同じような評価を得られるものです。そのように、自分のキャリアについてより一般性の高いアピールポイントを探してみましょう。

 

もちろん、その上で大切なことは、何といっても子供やその世話をすることが好きだ、という気持ちです。それをそのまま伝えるだけではなく、もしも就職できた場合にはそれをどのように形にして表していくのか、具体的なイメージもしっかり面接官に対して伝えるようにしましょう。これだけの準備をしておけば、未経験者であることも決してマイナスにはなりません。強い気持ちで転職活動に望みましょう。

少しでも転職する気持ちがあれば保育情報どっとこむに登録しよう

保育士で転職を考えている人は多いと思います。

 

しかし実際に転職するにはどのようにすればよいのか分からない、という人もなかにはいるのではないでしょうか。もしそのように迷っているのであれば、まずは保育情報どっとこむに登録することをおすすめします。保育情報どっとこむは保育士を専門とした転職エージェントなので、必要な求人をどこよりスムーズに見つけることができます。会員登録は無料で行えますし、マイページを使えば、より詳しく効率的な求人情報のチェックができるようになるでしょう。

 

保育情報どっとこむの最大の魅力は、やはり経験豊かなキャリアコンサルタントのサポートを受けることができるという点でしょう。現場の実情にも詳しいので、より希望に合った求人を見つけてくれます。会員登録をすると、まずはキャリアコンサルタントに登録面接を受けることになります。そこで正規雇用かそうでないか、あるいは年収はどれくらいかといった希望条件を聞かれます。実際に保育園でどの程度のキャリアやスキルを持っているかということもたずねられるので、誠実に受け答えをしてください。

そこで得られた情報を元に、キャリアコンサルタントが実際に最適な求人情報を探し出してくれます。

 

希望条件など、まだそこまで具体的に転職を考えているわけではない、という人もなかにはいるかもしれません。しかし、ぼんやりと転職について考えているという人であっても、登録面接を受けるのにはまったく問題ありません。むしろその受け答えのなかで、やはり今は転職するべきではない、という結論を下すこともできるようになるかもしれません。